就活写真

20140111

長野市稲里のあい写真スタジオ アガペーです。

毎日寒い日が続きますが、風邪などひきませんように気をつけて下さい。

就活に欠かせない写真のことですが、写真スタジオだからではありませんが、良い写真を使って下さい。少しの手間と心使いで良い写真が写せます。

就活写真のポ イントはいろいろなところで見聞きしていると思いますが、撮影前のメイクを少し考えて下さい。 ポイントはいかに相手(人事担当者)に気に入ってもらえる か、自分を現しているか?だと、思います。良い写真だけど、清潔感が無い・知性がみられない写真だと困るよね。また、実際会ってみたらあまりにも違ってい たら後で困るかも。

そんなこんなで、就活用のメイクをまとめました。

スキンケア・ベース
メイクののりをアップしつやつやとした健康な肌へ!

  • コットンに化粧水をたっぷり染み込ませる(コットンがびしょびしょになるくらい)
  • 化粧水を染み込ませたコットンで叩くように肌になじませる(手の甲で肌に触れてひんやりするまで)
  • 肌がひんやりしたら手のひらで肌を覆ってよくなじませる
  • 化粧下地を顔の5点に置く(顔の5点=額、両頬、鼻、顎)
  • 頬→額→顎→鼻の順でのばしていく(面積の広い部分からのばしていく)
  • ファンデーションも同様にのばしていく
  • ※のばす時は内側から外側に向かうように、小鼻と口元は叩くようにする
  • ※スキンケア〜ベースは素早く

次回は眉です。